2012年1月15日 (日)

大宰府のスタバ

大宰府天満宮の参道の一画にオープンしたスターバックスは、日本に何軒しかない和風の装いでかなり凝ったつくりになってるんだとか。
と、この情報を仕入れてきたのは、オット。
この店舗建築の一部を大工の棟梁である「つぎちゃん」が手がけたのであるらしい。

もともと珈琲好きで、スタバ大好きのオットは、ここに行ってみたくて仕方がない。正月明けからずっと「大宰府にお参りに行こう」と誘われていたのだが、なんせ、彼は連日、早朝から出勤し、暗くならないと帰宅しないため、日曜日しか時間がない。反対に日曜日はなにかと用件が入るわたくし。

日曜日のきょうも、妻は別件で外出予定。
仕方がないので、娘親子を伴ってお出かけになった。

送られて来た写メを見てびっくり。
すごーい!ほんと、凝ってる。かっこいいじゃん!
行きた~い、わたしも。
オットとでなく、これまた珈琲に目がない友人Kと。笑

行くぞっ、行かねば、大宰府のスタバへ、と、
わたしの野次馬根性がふつふつうずくのだった。

スタバ大宰府表参道店↓

http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2011-754.php

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

みづのつめたさ

夏休みもいよいよ終盤。残すところあと三日となった。

きょうは連れの仕事が中休み。
矢部村まで例の如く水汲みに出かけた。
ちびふたりと、ひこまるを連れて。

 きょうの一首。
  山清水のみづのつめたさ 
    こころして秋を迎えよ媛(ひめ)がつぶやく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

春よ来い

寒ければ余計にかなしくなるでせう 被災地にこそ春よ来ませり

・・・・・・・・・・

県の災害支援窓口の担当者から電話があった。
未使用タオルを21日までに搬入いただきたいとのこと。
タオルと毛布が第二便で送られることになったらしい。
バスタオルは出番なし。

18日現在で242枚のタオルが集まっていた。

今回、あらたにリストとして追加報告したもの。
 バスタオル・・・19枚
 使い捨てカイロ・・・60袋
 単1の乾電池・・・40本
 靴下・・・6足
 歯ブラシ・・・500本
 子供用防寒服・・・6枚
 子供用スニーカー(23,5センチ 女子用)・・・一足

果たして出番は来るのか。
まずは一日も早く、被災地にこそ春が来て欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

大渕彼岸花群生地

黒木町大渕にある彼岸花群生地。
満開まではあと数日。
やはりここでも、猛暑の影響が出ているのでしょう。
例年なら満開の時期ですが、このような有様です。

20090017

黒木の大藤から矢部に向って5,6分ほど車を走らせると青い道路標識に案内板が出ています。その標識から右へ、鋭角な曲がり道を右折して、しばし道なりに進めば、ここにたどりつくことができます。

20090018_2

アマチュアカメラマンと思しき男性がふたり、カメラを首にお見えになっていましたが、彼岸花、まだ絵になる量ではなかっただろうなあ。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

植木温泉

雨の一日となった日曜日、ご近所の奥様がたと総勢10人で、熊本県植木温泉へ。わたしにとっては、初めての場所。

幹事役のさよちゃんが、「お湯質がいいから期待してて」と言ってたのですが、まさに、わたくしごのみのお湯質。ぬるぬるして、風呂上りの肌はしっとりすべすべ。
さよちゃんとふたり二回もお風呂に浸かりました。

なんか、きょうのわたくし、若返った気がしてます。
え?気のせい?確かに。
まあ、
気持ちだけ、ね。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

オススメの立ち寄り湯

温泉の湯質のよさでは定評のある熊本県平山温泉。
そこの日帰り専門の温泉です。

 アジアンテイストな日帰り温泉「華の番台」
     住所  熊本県山鹿市平山陣ノ内4998
     電話  0968-44-0887

入浴料はおとなで350円という安さ。
建物といい調度品といい、まさにアジアンテイストなつくりで、若い女性客をターゲットにしてるんだなあととてもわかりやすい、ある意味明確すぎるくらいの差別化が施されています。きっちり長い階段があるから、高齢者や身体が不自由な方にはオススメできません。でも、ここの露天湯にある「米ぬか風呂」は、掛値なしのすぐれものでした。

もちろん、入浴のみでもOKですが、入浴料がセットになったランチもあります。これも若者向けのメニューがメインですね。
エステサロンが併設されていて、食事とお風呂とエステがセットになったSPAコースを女性客のみで堪能するのも一手でしょう。

施設のユニークさとお湯質のよさ。
これだけでも一度行ってみるかいがあるのではないかと思います。
べつに宣伝料はもらってませんが・・・、オススメです。笑

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年11月 5日 (木)

古墳まつりへどうぞ。

そういえば、地域の小学校のパソコン教室で、こどもたちに名刺をつくってもらったんでした。「地域のおばちゃん」という肩書きで。この肩書き、とってもイケテルでしょ?ほれぼれするわ。

「たまてばこ」でも、「NPOすくらむ」でもない。地域のおばちゃん。かっこいいなあ、これ。(自分で褒めてどーする!ってなもんですが)

で、その地域のおばちゃんとして、ご紹介したいのが、地域のまつりである「ひろかわ古墳まつり」のイベントであります。

と き  11月8日(日)午前9時開会 15時閉会
ところ  広川町古墳公園広場(古墳資料館そば)
内容   盤井なべをメインとした模擬店(山菜おこわ・たこやき・焼きソバ)のほか、まがたまづくり・火起こし体験・弓矢打ち・蔓かご販売・花苗販売など。

ちなみに、当日は通常一般公開しない「弘化谷古墳」の壁画が公開されます。入場料は無料です。

しうとめの具合しだいですが、具合がよければ、わたしはたぶん花苗を販売しています。おいでのさいはぜひ、お声掛けください。花苗をサービス、いやもとい、売りつけますのでよろしくどうぞ。笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

海へ。能古島へ。

能古島といえば、井上陽水さんの「能古島の片思い」が浮かぶ。

 ♪つきせぬ波のゆらめく音に
  今夜は眠れそうにない
  浜辺に下りて裸足になれば
  とどかぬ波のもどかしさ
  ぼくの声が君に届いたら
  ステキなのに

ちょっとうろ覚えの歌詞。

その能古島へ行ってみた。
姪浜の渡船場から、フェリーで10分。
街の中心部、天神からだって30分もあれば着く。

アイランドパークから海を挟んで、対面に見える福岡タワーやシーホークののっぽのビルたち。
福岡っていいとこだよね。
都会的な面と田舎ののどかさの両方を併せ持つ。
それもすごく近い距離に。

2009_050620079130117 2009_050620079130119 2009_050620079130121 2009_050620079130124 2009_050620079130125 2009_050620079130123 2009_050620079130122 2009_050620079130120

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

雨の豊後高田路

短歌仲間と元同僚との三人での野次喜多珍道中の第2弾は、雨の豊後高田路。

  みどりなす六郷満山蕗の寺 せいこ

みほとけの里、国東。ここには九州最古といわれる木造建造物や数多くの磨崖仏があることで有名である。

リーフレットによると、平安時代の建造物として阿弥陀堂が国指定を受けている富貴(蕗)寺は、西叡山高山寺の末寺のひとつ。天台宗に属し、養老二(718)年仁聞菩薩(にんもんぼさつ)の開基と言われているそうだ。

みどり鮮やかな樹木の中の石段を上がると、寺にしては小さな、なつかしい古里のお宮を思わせる風情の建物が、ひっそりと、しかしながらどっしりとした存在感をもって建っていた。

雨上がり特有の鮮やかさを見せる夏木々を背景にしながら、大きな屋根の瓦は規則正しい呼吸を繰り返していて、訪れる人間を見下ろすさまは威圧的ですらあった。

2009_050420079130099 2009_050420079130100 2009_050420079130101 2009_050420079130102 2009_050420079130103 2009_050420079130104 2009_050420079130107 2009_050420079130108 2009_050420079130110 2009_050420079130111 2009_050420079130113 2009_050420079130112

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年11月 9日 (日)

古墳まつりへおでかけを。

さて、きょうは古墳まつりです。

とき。11月9日(日)9:00から15:00まで

ところ。会場は広川町古墳資料館奥の広場

なにが。石人山古墳・弘化谷古墳とふたつの古墳がある古墳公園広場で、盤井なべ(だんご汁)・やきそば、焼き鳥・おこわなどの模擬店やスタンプラリー・弓矢撃ち・まがたまづくり・野点などのイベントがあります。

どうした。お天気は残念ながら悪そうだ。でも、秋の一日。時間があったら、ぜひにお出かけくださいませませ。

本部席に「花のセイコサン」が座って待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)