« ご懐妊 | トップページ | 桃の袋がけ »

2008年5月19日 (月)

同い年のともだち

例年この時期に行われる、母校の大同窓会総会が昨日終了した。

輪番制でお世話役が卒業年度ごとに任されるそうで、今回はわたしたちの学年がその、お世話役。
一年前から実行委員会が立ち上げられて、この一年、しこしこと準備が進められてきた。

チケットの販売や協賛広告を取って資金調達をはかったり、記念講演会の講師を調達したり。前日から、会場設営やテーブル花の生けこみ、当日の受付から進行、料理運び、会場撤収まで。

当日スタッフの確保が危ぶまれていたのに、なんとなんと、同い年の、いわゆる「ともだち」がわんさと集まって、たぶん、60名くらい集まったんじゃないのかなあ?

小学校も中学校もいっしょだったせっちゃん、えみちゃん、あっちゃん、るみちゃん、みえこちゃん、ちえちゃん。ありがとう。友達を誘ってくれて。

仕事が忙しかったのに、割り当てのチケット10枚完売してくれたシンジ。事件があって急遽来れなくなった中尾君。ご夫婦で来てくれたせいちゃん。ありがとう。

たかやま。今度、ゆっくり飲もうね。いい人できたら教えてね。

そうそう、もくもくとじぶんの仕事をやってたいけまっちゃん。れいちゃんが会えてよかったって喜んでたよ。また、会おうね、秋に。今度はわたしにもコーヒー奢ってね。

高校時代、ろくにハナシもしたことがなかった同い年の多くの「ともだち」、会えて嬉しかった。楽しかった。そして、なつかしかった。
みんな、また、会いましょう、母校で。

2008_051920079130012 2008_051920079130013 2008_051920079130014

|

« ご懐妊 | トップページ | 桃の袋がけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同い年のともだち:

« ご懐妊 | トップページ | 桃の袋がけ »